dora麻雀での勝ちパターンだ!④

まあ、とりあえず役が無いなあと思いつつ打ってたら發が対子になったから・・・

いやいや見間違い。

確かに場合、一萬・九萬で和了る感じだろうけど、、

染めることも入れていい手牌だけど・・・
つか染めてたら良かったって話ですが・・・

けど・・・南家からのリーチが2巡目にかかってるっていうwww

正直これが面子手になるとは考えづらい。
待ちの形の良さと危険性のバランスって難しいですよね。
ってなってしまう訳です。

僕は勘違い野郎を基本的に流しますが、

とりあえず、出せば満貫確定。

親と9000点差で、子とも9000点差
それとも・・・
刻子+順子+順子+順子のパターン
結構難しい状況。

面子候補だけを見ると、索子の数牌のシャボとかねw
抵抗が無いんですよね。
マカオへの旅行代金(上限$1000)支給

かと言って、ダマにしてドラを通されたら致命傷。

ポンテンを取って、和了れば確率は減るし、、

とりあえず面子手を見つつ、

このイカサマを利用してに1半荘に2回も國士無双を直撃されます。

うん、馬鹿かテメーわwwww
当然クレームが起きますよね(^_^;)

⑦を切った時の両面聴牌となる牌の多さが半端ないんですよね。

職業に貴賎は無い!

なんでか知らないけど・・・

で、、ここで2件リーチ。

基本的には運でしかないんですが・・・
一応自分がDORA麻雀で打つ時に気をつけている戦略の概要を

いや~~、この天牌に出てくる人達はいつも思うけど

まあ、リーチの方がいいって時もあると思うんですよね。

他家からリーチがかかったらリーチって感じな訳です。

三人麻雀で山にいそうな両面待ちで張っている時は

嶺上開花(リンシャンカイホウ)
やっぱり、麻雀の基本は「目一杯に受ける」なので、

大四喜や小四喜よりは使わなければいけない牌の種類に柔軟性があるので

雀頭には役牌である字牌を使ってはいけない

おすすめ記事

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中